掲載会社数 0102 件    施工例数 0345 件

イエタッタTOP に戻る
イエタッタお問い合わせ

住宅ローンの返済方法

イエタッタ編集部
2018.05.22
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

住宅ローンの月々の返済額は金利タイプにもよりますが、返済方法でも変わってきます。

返済方法には、「元利均等返済」「元金均等返済」の2種類があります。

同じ借入額・借入期間・金利でも、返済方法が違うと返済額も変わってきます。しかし、返済額だけの損得で考えるのではなく、自分に合った方法を選ぶことが大切です。

 

〈元利均等返済〉

月の返済額(元金十利息)が返済期間を通じて一定額となる返済方法です。返済額が一定のため返済計画が立てやすく、元金均等返済に比べて返済開始当初の返済額が少なくて済みます。

同じ返済期間の場合、元金均等返済よりも返済総額が多く、元金の減り方は遅くなります。住宅ローンでは一般的な方法です。

 

〈元金均等返済〉

毎月一定の元金と、残元金から計算した利息を合計した金額を支払う返済方法です。返済額(元金十利息)は返済が進むにつれ少なくなり、元利均等返済に比べて元金の減りが早いので、同じ返済期間の場合、返済総額は少なくなります。当初の年間返済額が高いので、借入可能額は少なくなる場合があります。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


関連記事

施工事例

カテゴリー

タグ

インスタグラム
イベント施工事例を更新

イエタッタロゴ

home  | 施工実例を見る  |  住宅イベントへ行く  |   モデルハウスへ行く  |  家づくり基礎講座  |   会社名で探す  |  イエタッタの考え  |   イエタッタガイドブック  
  イエタッタニュース  |  サイトマップ  |   利用規約  |  プライバシーポリシー  |   お問い合わせ  |  運営会社  |   ご掲載を希望される方へ  |  登録会社一覧
©IETATTA